関東のアダムのブログ

半世紀以上、宝塚大好き、子育てで中20年くらい抜けていますが、また返り咲いて全組応援しています。特に雪組朝美絢様推しです。どうぞよろしくお願い致します。

阪急交通社「フリープラン」デビュー



今まで、阪急交通社の貸し切り公演は何度も申し込んでいますが、


この度、生まれて初めて、「フリープラン」というものにチャレンジしてみました。



フリープランの存在自体は知っていましたが、


手数料が少しお高いのと、受け取り方が今一良くわからなかったので、


ずっと手を出さずにいました。



でも、今回、東京公演「蒼穹の昴」の宝塚友の会が、


目一杯申し込んだにも関わらず、全滅、という悲しい結果になりまして、


どうにかチケットを確保したいと、フリープランに挑戦してみたのです。




相当の数、申し込んだのですが、辛うじて当たったのは一枚だけ。


こちらも狭き門なのですね。




チケットが送られてくるのかと思ったら、


予約番号が書かれた引換券が送られてきました。


(さきちゃんのカッコいいポストカード付き)



これを持って、当日、劇場のチケットカウンターでチケットと交換する、とのこと。



当日まで、どの席かもわからないなんて、


ちょっとスリル満点です。



S席ですから、一階の一番前の方から、二階のA席の近くまで、


幅広い範囲の席があるので、


その時の運の善し悪しで決まるのでしょうかね。



それとも、もうすでに席は決まっているのでしょうか。



いくつになっても、初めての経験というのは、ちょっと不安で、でも、すごく楽しみで、ドキドキします。



来週ですが、どんな席で観られるのか、今からとても楽しみです。



大劇場ぶりに、久しぶりに、雪組の皆さんにお会いできます。



きっと、ものすごく深化されているのでしょうね。




楽しみ、楽しみ。







もしよろしければぽちっと

どうぞよろしくお願いいたします

勇気の出る言葉




私が勇気をもらっている言葉。


「蒼穹の昴」より、黒牡丹 (眞ノ宮るいさん) の言葉。





「人間ってのはな、出来ないと思ったら、ただ真っ直ぐに歩くことすら出来ないんだ」



「おじけずいたら負けだぞ」



「真っ直ぐ歩いていけ!!」






感動です。






もしよろしければぽちっと

どうぞよろしくお願いいたします

彩海せら VS 礼華はる




立て続けに、月組の別箱「ELPIDIO」と「ブラックジャック」を観まして、


彩海せらさんと礼華はるさんのお二人が素晴らしくて素晴らしくて、


どちらも大好き、どちらも頑張って頂きたい、という気持ちが大きく膨らんでいます。



さしあたっての問題は、次のバウホール公演の主演をどちらが取るか、ということだと思うのです。



次の月組別箱は、風間さんのバウ公演二回目、という選択肢もあるでしょうが、

(花組聖乃さんが、二回目をやるので)


でも何となく、さらに新人のバウ公演をやるような気がしています。



それでは、いったい誰が取るのでしょう。



今や飛ぶ鳥を落とす勢いの彩海せらか、


近頃急成長している、ショーでもとうとう三角の0番にも立った礼華はるか。




雪組時代、礼華はるさんと同じ101期生の縣千さんと、


コンビを組むことが多かったあみちゃん(彩海)。


お二人を観ていて、違った個性でとても素敵だったのですが、


太陽と月、のようで、もちろんそれぞれの良さは、比べられないほど素晴らしいのですが、


時として、太陽があまりに眩しくて、月が影に隠れてしまっている印象を受けた時がありました。



月組に移って、同じ101期生の礼華はるさんももちろん大変魅力的な方なのですが、


それぞれの個性がまた違っていて、月と星、とでも言いますか、


それぞれ本当にキラキラ輝いていて、


でもそれは、どちらかがどちらかをマイナスにすることなく、


お互いにそれぞれの良いところを生かして、どちらの良いところも引き立て会って、


さらに大きくさせる存在だと思っています。




舞台を観ていてもとても良い関係性だと思いますので、


これからも、それぞれの良さを最大限に生かして切磋琢磨してお二人とも高みに上っていって欲しいです。




さて、次回の月組別箱はどうなることか……


どちらがなっても、全力で応援しますし、ならなくても、全力で応援することには、変わりありません。


ドキドキしながら、楽しみに待ちたいと思います。






もしよろしければぽちっと

どうぞよろしくお願いいたします