関東のアダムのブログ

半世紀以上、宝塚大好き、子育てで中20年くらい抜けていますが、また返り咲いて全組応援しています。特に雪組朝美絢様推しです。どうぞよろしくお願い致します。

またもや文春?




いよいよ明日に迫った大劇場宙組公演の初日。


とにかく無事に開幕し、無事に終わって欲しい、と願っているのですが、


またもや文春に載ってしまったらしいですね。


現役星組生からの告発だったようで……


「有愛さんのことがあってやっと宝塚は改善されるんだと希望を持っていましたが、現状は一向に改善されません。今でも過重労働や上級生からのパワハラがある中で働いています」





「RRR」の公演中の出来事だったようです。


大希颯さんの体調不良で新人公演が二週間延期されましたよね。


私はあの時、貴重な一回だけの新人公演ですから、延期してでも公演されて本当に良かった、劇団が良く考えてくれた、と嬉しく思っていたのですが、


内部では、大希さんがコロナに罹患されたことを劇団に言ってしまったことで上級生が怒り、


新人公演の日が延びたことで、休めるところをむしろお稽古しなければならなかったため過重労働が増した、ということだったらしいです。


告発した方は、上級生からフェルマータ(回りを囲まれて怒られること)と言われるお説教も受けたことがあるそうです。


しかもひどい言葉で……



文春砲も最近静かになってきて、宙組公演も再開されますし、


ようやく宝塚もこれから軌道に乗っていくのかと思っていた矢先のことでしたので、


またもやこんなことになってしまって、ショックが大きいです。


告発された方は、悩みに悩んだあげく、勇気を振り絞って話されたのでしょう。


少しでも改善されていると信じていただけにやはりショックです。


芸事に厳しさは付き物ですが、


今の世の中、パワハラと感じさせるまでの指導はやはり気を付けなくてはいけないと思います。



昨年11月に宝塚を脅迫した疑いで、今年4月に30代男性を書類送検したとのニュースが流れてきました。


あの時のごみ箱撤去や警戒の厳重ぶりはそういうことだったのですね。


宙組初日を前にして捕まって良かったです。



宝塚内部、外部と色々ありますが、


どうぞどうぞ何事もなく無事に公演が滞りなく行えますように、


心から祈っております。




PS 音楽を愛する者にとって、音楽用語(フェルマータなど)をパワハラの用語には絶対に使って欲しくないです。


どうしても気になったので……








もしよろしければぽちっと

どうぞよろしくお願いいたします

宙組初日にどうぞメッセージを……



もうすぐ宙組大劇場公演が開幕しますね。


昨年10月から止まっていた時計が、やっと動き出します。


阪急阪神ホールディングの株主総会では大荒れに荒れたという情報も入ってきていますし、


組長とトップはやつれ果てたお顔でスカステに出てきているということですし、


本当に幕を開けて大丈夫か、と心から心配になります。


でも劇団がそう決めたことならきちんと責任をとって無事に公演を成功させて頂きたいと心から願っています。




初日のチケットが、某チケットサイトで、立ち見ですら何万円の価格で売り買いされていました。


花組、月組のさよなら公演より高い金額です。


それだけ初日に、組長が、トップが、どんな挨拶をするかに注目が集まっているように感じました。



今までスカステなどでも、むしろこの事件のことには触れないようにしてきたように感じます。



でも、これが最後のチャンスかもしれません。


この初日で、ご自分たちの口から何を話すのか、がとても大切だと思っています。



今、何を思っているのか、


亡くなられた元仲間に対して、ずっとどういう気持ちでいたのか、


そしてこれから一体どのようにしていきたいのか、


を話すチャンスは今しかないと思っています。




今までは、劇団側から、


「劇団が責任を取るから君たちは何も話すな」


などと止められていたのかもしれません。



きっと色々思うこともあったでしょうが、


当たり障りのないことしか言えず、


スカステにしても、キャストボイスにしても、


ありきたりの文章になってしまっています。


そこには全く個人の気持ちが感じられない。




かつて劇団からクレームが来ようとも、どんなに劇団を敵に回そうとも、


雪組の彩風さん始め、礼さん、柚香さんたちが、劇団に談判に行ったように、


もし心から謝りたい気持ちがあるのなら、その素直な気持ちを、


事件以来初めての舞台の初日で自らの口から自らの言葉で話して欲しい。


お手紙での謝罪が済んでいるから、とか、合意がされているから、


なんていうことだけでは解決できない感情が人にはあるのです。




公演の始めには、きっと理事長からのお話もあるでしょう。


でも心の通っていないただ文面だけの話を聞いても誰一人として心が動かない。



どうぞ心からの想いを私たちファンに届けてください。


そして、


「ああ、松風さんも芹香さんもそういう気持ちでいたのね」


と私たちを安心させてください。



何の言葉もなく、このまま公演を続けられてもこちらはどうしてよいかわからず困惑するだけです。


ちゃんと納得して宙組を応援したいので、


(今のままではどうしても宙組を観ることが出来ません)


どうぞどうぞ最後のチャンスだと思って、亡くなられた方への何かメッセージを発してください。



お辛いとは思いますが、これから先舞台に立ち続けるためにはとても大切なことだと思っております。


何も言わなければ、いつまでもいつまでもこの不安定な状態が続いてしまうことになりかねません。


どうぞどうぞよろしくお願い申し上げます。







もしよろしければぽちっと

どうぞよろしくお願いいたします

経験を生かして




今日は10時から花組別箱「Liefie-愛しい人-」青年館ホールのチケット一般販売でした。


こちらの公演も抽選、貸し切りなど全て外れたので、


出来れば聖乃あすかさんの初東上を生で見届けたいと思い、参戦しました。



昨日しっかりと予習しておいたので、思いの外サクサク進み、


「本当にいいの?」と思うくらい順調にチケットをゲットすることが出来ました。


9時40分頃からサイトへ入ったのですが、


何も妨げられず、すぐにチケット購入サイトに入れて、


その中で2~3回くらい「その枚数はありません」と跳ねられましたが、


根気強く更新し続けたら希望のチケットを買うことが出来ました。


嬉しい~~


昨日、カートに入れてからの大変さも学んでいたので、


すぐにワンタイムパスワードもカード情報入力もクリアして、


しっかりと購入することが出来ました。


やはり、何事もしっかりとした予習が大切ですね。




でもその後、またチケット画面に戻ったら、もう全て✖の状態でした。


ものの5分くらいの出来事です。


だから決して簡単に買えたわけではなく、


やはりチケ難だったことは確かだと思います。


そんな中でチケットをゲット出来たことは、本当に奇跡的でした。


有り難いです。



月組の暁千星さんの「夜明けの光芒」は結局チケットが取れず、残念でしたが、


聖乃さんの「愛しい人」楽しみにしています。







もしよろしければぽちっと

どうぞよろしくお願いいたします